保管するときに気をつけること

脚立を保管する上で気をつけることをまとめました。

屋外に保存しない

脚立を屋外に放置するのは防犯上よろしくありません。屋外に放置されている脚立は、泥棒にとっては道具の無料レンタルのようなものです。そのまま2階から侵入されてしまうこともありえます。どうしても屋外に保管しないといけない場合は、チェーンロックをかけたるなどして、持ち主以外の人が勝手につかえることがないようにしましょう。